寮がある工場のメリットは?デメリットもあるのか知りたい!

Posted on 2019年5月29日 by


寮にはたくさんのメリットがある

工場の求人を探している方の中には、寮のある工場の求人を検討している人も多いのではないでしょうか。寮がある工場のメリットとしてまず挙げられるのが、毎月の経費を抑えられるという点です。入寮するのに費用が一切かからない工場の求人も多く、寮費の負担があっても安価だったり、光熱費のみで入寮できるところもあります。食事付きの寮なら自分で食事を作る手間が省けますし、栄養バランスが考えられた食事を作ってもらえるという安心感もあります。

また、寮は勤務先となる工場の近くにあることが多いので、通勤が楽というのも寮の特徴です。朝もゆっくりできますし、仕事が終わって疲れていても、すぐに自室に帰れるというのはうれしいメリットと言えるでしょう。

オンとオフの切り換えが難しい?

メリットしか無さそうな寮のある工場の求人ですが、寮にはデメリット面もあるので注意が必要です。寮では他の社員も数多く生活しています。部屋は個室でも食事の時は食堂に集まるシステムだったり、リビングを共同で利用するような寮の場合は、職場もプライベートも同じ人達と一緒に過ごすことになるため、オンとオフの切り換えが難しくなる場合があるというデメリットがあります。中には部屋も個室ではなく相部屋という寮もあるため、一人になれる時間がほとんど無いということでストレスを感じる人もいるかもしれません。

自分に向いているかをよく考える

このように寮のある工場の求人にはメリットだけでなくデメリットもあるため、自分に寮生活が向いているのかをよく考えた上で判断すると良いでしょう。

県内の北部を中心に広い範囲で各メーカーの工業団地があります。そのため、奈良の工場の求人は多くなっています

大分の工場の求人ならこちら